治療実績


手術統計

 当院の 2016年のESWL 1症例当りの平均施行回数は1.17回でした。1つの結石が1回で砕ける率は82%です。

 

☆当院における最近のESWLの治療集計によれば、有効率(学会規約で残石4mm以下)は腎結石で89%、尿管結石では上部 97%,中部 100%、下部 97%でした(複数回施行例も含む)。

 

ESWL(体外衝撃波結石破砕術)の治療成績 (2016年/1~12月)

 
  有効率 (うち完全排石率) 症例数

 腎結石R2

 (腎盂腎杯結石)

89.5%  (47.4%) 171例

 腎結石R3

  (腎盂尿管移部結石)

88.5%   (65.5%) 26例

 尿管結石 U1

  (上部尿管)

97.2%   (84.3%) 286例

 尿管結石U2

  (中部尿管)

100%    (94.0%) 67例

 尿管結石U3

  (下部尿管)

97.4%   (89.7%) 117例

 

★有効率の定義は『レントゲン上、残りの結石が4mm以下となった』です。

★完全排石率の定義は『レントゲン上、結石の残りが完全にない』です。

 

 

 

各年度別 各手術件数

 

     2013    2014  2015 2016 2017

体外衝撃波

結石破砕術(ESWL)

      717       (843)  

  802

 (854)

719

 (941)

 773

(909)

689

(843)

経尿道的

尿管結石破砕術(TUL)

 13      16     13      3     2

経尿道的

膀胱結石破砕術

 19     18    16    19   10

経尿道的

尿管狭窄拡張術

   5      0      1     0    0
尿道結石摘出術    0      0    0    0    1
内尿道切開術   1     0     0     0    0

尿管ステント留置術   

 51    72    61   51  85
 ◎ESWLの場合、上段が症例数、下段が件数です。
 
 
 
 

2017年度 紹介元医療機関  (以下紹介件数順)

    紹介元医療機関が多数となるため、以下は5件以上紹介いただいた施設を記載させていただいています。

    (以下、紹介件数順です)

 

船橋市立医療センター

 
船橋中央病院  
東京女子医科大学八千代医療センター  
船橋総合病院  
谷津保健病院  
セコメディック病院  
高良消化器内科クリニック  
板倉病院  
市川東病院  
青山病院  
船橋二和病院、二和診療所  
千葉徳洲会病院  
玄々堂君津病院  
あいおいクリニック  
さかい泌尿器科医院  
千葉医療センター  
さくら泌尿器科クリニック  
東邦鎌ケ谷病院  
長浦泌尿器科クリニック  
船橋整形外科  
津田沼中央総合病院  
薬園台泌尿器科腎クリニック  
立花・真鍋医院  
ちはら腎泌尿器科  
西川泌尿器科クリニック  
こいずみクリニック  
西船橋泌尿器科クリニック  
たつみだいMM泌尿器科